FC2ブログ

”安心・安全な家づくり”へのお手伝い

仕事のことや家の血統書に関すること、地域の様々な情報等を発信していきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長期優良住宅の普及の促進に関する法律案

2008年02月26日(火)

「長期優良住宅の普及の促進に関する法律案」が国会に提出されました。

2005年の耐震強度偽装問題以降、住宅建築に関する重要な法律がいくつも
施行されています。
・住生活基本法
・改正建築基準法
・特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保等に関する法律(住宅瑕疵担保履行法)

これらに続き、「長期優良住宅の普及の促進に関する法律案」が施行されれば、
情報提供の重要性や住宅履歴書の必要性が、より一層進むことと思います。

周辺環境の整備も始まることと思います。
皆様も「家の血統書」をご検討してみてはいかがでしょうか。

お問い合わせ等は、弊社ホームページをご覧ください。

【参考】 ※外部リンクです。
国会提出法律案 (国土交通省ホームページ)
長期優良住宅の普及の促進に関する法律案(概要) (国土交通省ホームページ)

スポンサーサイト

第17回「家の血統書」説明会報告

2008年02月23日(土) 於:ハイライフプラザいたばし

2月23日に一般(施主)向けの内容で、
安心・安全な家づくり”説明会を開催いたしました。

今回は直前に数名の方から欠席の連絡があり、
事前申込された8名の一般(施主)の方がご参加いただきました。

前回同様に国の方針(法律や税制優遇等)や
200年住宅(記録や履歴の必要性)のお話しから始まり、
家の血統書の概要とメリットをお話しいたしました。

2008年02月23日説明会

ご参加いただいた方からのご感想です。(当日アンケートから一部抜粋)
「大変興味深く聞きました。
 建て替えの際には家の血統書の使用を検討したい。」

弊社では今後も建築アドボカシーとして、
家の血統書による”安心・安全な家づくり”の内容や使用までの方法を、
施主(一般)の皆様や建築関係者にご説明させていただきます。
ご興味のある方は弊社ホームページをご覧ください。

株式会社 渡辺建築設計事務所

第16回「家の血統書」説明会報告

2008年02月13日(水) 於:ハイライフプラザいたばし

2月13日に建築関係者向けの内容で、
安心・安全な家づくり”説明会を開催いたしました。

平日の夕方からの説明会でしたが、
設計事務所,施工業者等、計16名のご参加をいただきました。
建築関係者向けのお話しでしたが、施主の方もご参加いただきました。

2008年02月13日説明会

先日放送されたテレビの内容を踏まえて、
200年住宅の真意(履歴書を残すこと)や国の方針(法律や税制優遇等)、
また、中古住宅流通における維持管理の必要性等をお話しいたしました。

参加された方はとても関心を持っていただき、
説明会終了後も会場の使用時間終了まで、
それぞれ担当者と相談をしていました。

終了後には、「ぜひ使用してみたい。」
「もっと詳しく説明を聞いてみたい。」等の声をいただきました。


テレビ放送

2008年02月05日(火)

テレビ東京 ワールドビジネスサテライト

~「200年住宅」構想を検証する~の特集にて、
家の血統書(履歴書)の記録の必要性が紹介されました。


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。