FC2ブログ

”安心・安全な家づくり”へのお手伝い

仕事のことや家の血統書に関すること、地域の様々な情報等を発信していきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビ放送

2008年01月28日(月)

テレビ東京 ニュースモーニングサテライト

「長寿命住宅への取り組み」の特集の中で、
家の血統書に関して市民グループへのインタビューや、
先日の説明会の模様が放送されました。


スポンサーサイト

第15回「家の血統書」説明会報告

2008年01月23日(水) 於:ハイライフプラザいたばし

朝から雪が降り続き、昼頃から雨に変わったものの、
一日中とても寒い1日でしたが、
1月23日に「家の血統書」説明会を開催いたしました。

当日は一般の方の他に、
設計事務所,施工業者,金融・保険関係者、報道関係者と、
様々な業種の計24名の方にご参加いただきました。

最初に市民グループの白井様から、建築業界の今までの変化から、
家の血統書の開発経緯や目的、住宅履歴書の必要性、
また、業者側にはどの様なメリットがあるのかをお話しいただきました。

次に私の方にて、先日の新聞記事に関する補足説明や、
家の血統書の概要説明、中身を見せる(透明性)のことの必要性、
使用する為の注意点を説明いたしました。

2008年01月23日説明会

続いて、アドボカシーとは何かという説明と、
実際にどの様な活動をおこなうかの説明をいたしました。

その後、実際に家の血統書を手掛けたことのある、
ハーツ設計工房の安井様から一言いただき、
協賛保険会社、協賛金融機関から現状の説明を話していただきました。

最後に、私の方から使用する為の手続き方法をご説明し、
熱心な参加者からの質疑応答と進み、終了いたしました。

なお、本説明会の様子を取材したいとのことでテレビ東京さんのカメラも入り、
終了後には数名の方もインタビューを受けていました。
「ニュースモーニングサテライト」にて近日放映予定です。

今後も説明会を随時開催する予定ですので、
中身の見える”安心・安全な家づくり”ってどの様なものだろ?
と思われている方は、ぜひ説明会の方にご参加ください。
今後の日程や詳細に関しては、弊社ホームページをご覧ください。


新聞掲載

2008年01月15日(月)

朝日新聞

家も「血統書」を
~各工程の写真記録で偽装建築防止狙う~
の内容にて特集されました。

asahi.com へ(外部リンクです。)


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。